長野県嘱託警察犬競技会

毎年恒例となってる県の嘱託犬競技会

今年は我が家から4頭出し~~~

ふふふ。枯れ木も山のにぎわい状態

これに出すことによって秋の嘱託審査会にちょいと加味される訳です







ゆずと駒子は追及
モモとローウィンが選別に。


なんとローウィン、競技会初体験



まだまだ競技会なんてレベルではないけど雰囲気を味わう事も大切
なかなかそんな機会もないので無理を承知で出すことにしました


ワタシの目標は選別台まで行く事

簡単なようでこれが難しい

いつもの練習でも台まですんなり行かないローウィン
はたして競技会で台まで行けるのか??




1回目 不持来




案の定周りが気になる

どうせダメだから何回か行くように促して台までやっと行く感じ
遠くの犬の声と子供の騒ぎ声が気になる

写真を撮る娘も気になるらしい
審査員に「娘さん邪魔じゃない?」って言われる
「初めての競技会でまだまだいろいろ気になるのでこんなもんです」というワタシ




2回目




一回の指示で送り出せない

台まで行けば全ての布を嗅いで持ってくる
でも不正解




3回目



なかなか追い出すことができない
一回行きそうになるも戻ってくる

審査員の先生がいいから出してみてって許可をもらいもう一回出させてもらう
持ってきた布を見たら正解・・・・





やっと少しはまとも出る
でも台の布を全部嗅がずに持ってくる
もちろん不正解



とまあ、初戦こんな感じでおわりました

びびりんちょのローウィン
やっぱり環境順致が一番の課題のようです

台まで行けば嗅ぐのにねって審査員にも言われました



駒子とゆずとモモの結果はまた後ほど・・・・


コメント

非公開コメント

billmonさん

ゆるゆるな競技会だったのでそういうことはあまり気にしていませんでした
でも確かにそうですね
ゆずはワタシの匂いでずっと見てた事あったもんね、過去に。

次回はもうちょっとマシだといいのですが。。。

No title

ローウィン!がんばりましたね!!
何事も初めてというのは人間にしても大変ですもんね。

でも、視界内に娘さんがいるのは、あまり良くないのでは?
きっと、次回も外に娘さんの姿を探すようになる下地になってしまったのでは??
そんな気がしました。

例によって素人の言いたい放題ですが(恐縮)。