モモのその後

8月にお山の上の病院で靱帯の手術を受けたモモ

2ヶ月たってもイマイチびっこが良くならず再度受診したが納得いく回答が得られずセカンドオピニオンを受けることにしました

普段のかかりつけの先生お勧めの名古屋動物整形外科病院
関節系の病気の権威らしいです

ちょうど駒パパが実家で法事があり行くことになっていたのでこの際だから行って来てって頼んで連れて行ってもらいました


でも院長の景山先生は学会とかでお留守

代りの先生が診察をしてくれました


レントゲン検査と血液検査など2時間ほどかかったそうです

最終的な診断は景山先生でないと出せないようですが担当の先生の所見は以下の通りです



破行の原因については術後2カ月では判断できない

関節を開けずに手術しているので改善しない場合は関節を開き前十字靱帯の除去

半月板については損傷の有無を確認して損傷があれば除去する

血液検査でCRP値が3.7と高く炎症の可能性大

関節リュウマチでも上昇の可能性がある

3週間抗生物質を服用して数値が改善しなければ関節炎の可能性が大きい

との事でした




とりあえずもらってきた抗生剤を飲んでみて血液検査をもう一度してからその後の方向を決めようと思います




しかし。

この病院とっても設備も整っていて評判はいいようなのですがやっぱり予想以上に高かったです

x線検査と血液検査4種類等、しめて52、563円でした


名古屋まで4時間・・・交通費等も考えると諭吉さんがいくらあっても足りなさそうです










コメント

非公開コメント

ミルダンの空さん

ミルちゃん腫瘍ができてるんですか
悪性でなければいいですね
ここの病院はちょっと高いんです
簡単なできものならこんなにかからないと思います
もしモモがミルちゃんくらいの年齢なら手術はしないかもしれません
でもまだ4歳。多頭飼いで遊びたい気持ちが先走ってしまって走るなって言ってもなかなか難しいです
なのでこうしてモモが今まで通り元気に過ごせるようできる限りの事をしたい思いです
でももし手術がべらぼうに高い値段だったら・・・・
判断は駒パパにゆだねます

billmonさん

再診に行くかどうかは薬を飲んでCRP値が下がらない場合という事です
詳しい院長の所見はメールでもいただけます
血液検査だけならこちらの病院でしてから結果を見てからでもいいようです
でももし手術が必要となれば名古屋まで行くことになるんでしょうね・・・

壬楡さん

セカンドオピニオンは必要だと思います
でも最終的な判断は飼い主にゆだねられますね
モモについても高額な手術代を出せるかどうか
わんこはどうしたいか言ってくれませんから

診察かなり疲れたようで今朝は元気がありませんでした

No title

ウチのミル母ちゃんお乳の脇にふくらみができています。
もしかすると乳がんかもしれません。
だけど、ウチは獣医さんには診せません。
というより診せて乳がんだと診断されても
手術代が出せません。
だからゆずママさんの記事を読んでビックリ!
検査だけで5万円以上だなんて・・・
ミルは来年の3月で10歳ですが
ただただ癌でないことを祈ることしかできません。
その代わり今ミルには思い切り優しくしていて、
ケージで吠えるとすぐに自由になれる状態です。

No title

う~ん。 大変ですね。
院長の診断を受けに再度名古屋行、、、ですか。

大事に経過をみて、大した事ないと良いですね。

No title

セカンドオピニオンってとっても大切だと思います。
昨日、獣医さんで会った12歳4ヵ月の黒ラブさんも足を切断って言われたそうです。
belleがお世話になってる獣医さんに変わられ、サプリメントを勧められて、現在も4本足でちゃんと歩いていました。
そして、嬉しい事にサプリメントを飲んでから黒ラブ特有の白髪!?が無くなって、お口の周りのみ白髪で後は黒々してました。