駒子再手術

昨日は駒子の旦那様、ロックくんのパパさんにご紹介していただいた「大吉」くんが遊びに来ました

ショー系の大吉骨太のしっかりした男の子です

P1130062.jpg


ローウィンやルノとは違う犬種のような体型
ラブはこうじゃないとね~


P1130098.jpg

P1130078.jpg

息子に群がるワンコたち



子供に一番人気はやはりおとぎでした

P1130085.jpg

お天気も良くわんこには暑いくらいです







気仙沼の避難所にいくお客様のわんこをまたお預かりしました
chantillyからもフード、ペットシーツ、リード、ワンコ服など支援物資をお渡ししました
まだまだ避難所にもわんこやにゃんこがいます
今回はかかりつけのお医者様から猫の療養食もご支援いただきました
行かれたお客様は小学校3年生までミルダンさんの近くに住まわれていたそうで連絡がつかない時に情報もいただきました
世間狭すぎ~








さて、駒子さんです

今日になって縫ってある所が開いてしまって病院に行ってきました
残した耳道の穴から膿のようなものも出ていてその上の部分も開いています

やはり骨化した軟骨と皮膚の部分がうまくつかず先生の判断で水平耳道の切除をした方がいいという事になりそのまま入院になりました

水平耳道もなくなってしまい穴がなくなってしまうのですが聞こえは悪くなるけれど骨伝導で少しは聞こえるだろうと言われました

でも穴が開いていないので傷としては治りが早くなります

思っていたより大変な事になってしまって駒子にはかわいそうな事をしてしまったかなとも思います

残った方の耳をどうするか・・・・ちょっと悩んでしまいます

一生耳掃除を続けるのか、きれいさっぱり取っちゃって耳掃除の苦痛から解放されるか

またしばらく悩みそうです






コメント

非公開コメント

バル母さん

駒子の事ご心配おかけしています
今日退院してきましたがちょっと顔面まひの症状があります
さすがにおとなしくバリケンから出てきません

おとぎは筋肉お化けなのですよ
ボールやおもちゃがあると気が狂ったように追いかけます
バルト君はどうですか?

こんにちは

術後の姿は痛々しいですね。お大事にしてください。
おとぎちゃんのジャンプしている姿、すごくかわいいです。
かなり跳んでますね~。