大学受験よもやま話

合格してホッとしてる母です

うちは誰も大学に行ったことが無くて初めての受験だったのですがへ~とかほ~とかあれ~とか言う事があったのでここに記録として残しておこうかなとおもいます

わんこブログに来てくれる方は全然関係ない話だしスルーしてくださいね



息子が高校に入るまでは特に何も問題ない子でして勉強もいつも上位におりましたので心配もしてなかったんです
でも1年過ぎる頃、こいつの弱点がはっきりしてきました

現代国語が壊滅的に悪かったんです

AB型左利きの息子は暗記モノは非常に強いし公式がある数学なんかは全然問題ないんです
だから国語でも古文とか漢文は暗記的要素が強いので問題ないんです
しかし文章の読解力とか文章を組み立てる部分が欠落してるというか。。。。
完全理系な頭ですね。
そこで2年に上がる春休みから塾に通わせることにしました
塾では国語やりたい人なんていなかったから個別指導というのを受けてました
こうなると進学でも文系はなしだなという感じでした

2年になると学校の授業も選択科目が増えます
どれを受けるかが結構その後響くことになるんですが学校でのコマの都合もあるのか日本史と物理という選択をしたようです
この段階で志望校が決まってる子はあまりいないんですが行きたい学校の試験科目が分かっていたらもっといい選択が出来たと思います
夏休みになり親は動物好きなので獣医にでもなってくれないかな~と漠然と考えていてそれならどこにあるのか調べてみると岩手大学にあることが分かりました
まあこの段階で結構無謀だったのですがちょうどオープンキャンバスもあったので見学に行きすっかりこの学校が気に入ってしまい第一志望はここに決まりました
それから3年のセンター試験まではここを目標に頑張ることとになります
しかしその後獣医はどうあがいても無理だろうと言う事になり同じ農学部の動物学科を目指すようになります
ここはいわゆる畜産みたいなものですが獣医学部と実習が同じだったりしてなかなか人気のある学科です
したがって息子のように獣医はちょっと難しいけどと言う子が多くて倍率も偏差値も高くなります
現に今年の一般試験は7.7倍の狭き門でした

センター試験も済み評価が出て岩手大学はかなり難しい結果になりました
先生に呼ばれ「どうしても岩手がいいのか?」と聞かれ返答に困ってしまいました
センターは悪くなかった、浪人するほどモチベーションも無い、だったら行ける国立にしたらどうかと言われ現段階でA評価の国立に志望校を変更することになりました
それからが大変でした
面談から資料取り寄せ願書の締め切りまで10日ありません
農学系の学科のある大学、ここで選択の失敗が露呈します
岩手大は得意の数学で受験するつもりでいたのですが農学系ですからどの学校も生物があります
生物2は取っていないので受験は難しいでしょう
この段階で弘前大、新潟大、山梨大の3校にしぼります
新潟大は試験は3科目、しかも2日間にまたがります。しかも今年は大雪で。。。
山梨大は今年から生命環境学部ってのが新設されたらしいが新設か~しかも近いし(これは母の楽しみですから本人には関係ないですが)
結局そうなると理科3教科から選択できる弘前大しかありません
青森か~とも思いましたが先に合格してる私立の北里大の獣医学部は2年時から青森の十和田キャンバスになっています
どっちに転んでも青森に行く運命なのね。。。という事で覚悟を決めた訳です

合格したのでこんなことも書けるのですがもうちょっと学校の進路指導がしっかりしてたらな~と思います
特に農学系の学部は最近人気があるようで倍率も高いようです
それから選択科目を誤ると大変だなと思います
文系、理系の二つ以外に文理系というのだそうですが学校によって試験科目がかなりばらつきますので早めに受験校を絞って調べておくと安心です
最後のバタバタは勘弁してくれよと言うのが親の正直な感想です


次はお金の話につづく

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミルダンの空さん

ありがとうございます!
もう親は岩手に夢ふくらますだけ膨らませていたので一気にしぼみました(爆)
でも同じ東北ですからこれからいろんな事を学んでこれからの農業の再生に少しでも力になれるよう頑張ってほしいです
しかし、早いですね~新幹線って。盛岡もあっという間でした

チムドラママさん

ありがとうございます!
ママさんもそういう経験をされてるんですね
でも息子はなんで物理なんか取ったのか未だ謎です(笑)
ここら辺は田舎なのでこと受験に関しては情報が無さ過ぎですよね
子供たちのためにもしっかりリサーチしてくださいね
ワタシでよければいくらでも協力します

合格おめでとうございます

おめでとうございます!

もっと早く来なくちゃいけないのに、
遅くなって申し訳ないです。
それにしても岩手大学をあきらめたのは
少々残念ですが弘前大学なんて
岩手大学より良いかもしれません。
弘前城のサクラにねぷた祭り!
酒飲みは注意しないと・・・
(オイラは下戸なので酒が飲めるから
弘前は良いかも・・・と思ってませんが)
今の日本の獣医は
少し変な教育受けているような気がして
心配でしたが獣医を客観的に見ることが
出来る進路を選ばれたようなので
どうか日本の動物たちのために
しっかり学んで欲しいと思います。

今後の息子さんの活躍を期待します。

おめでとうございます‼

本当に良かったですねーー。我が家でも勝手に喜んでます‼
暗記が強いなんてうらやましいです。強みですよね。
私も高校2年で理系に進んで教科の選択をあやまりました。よくわからず化学と生物を選択し、その後コンピューターの世界には物理が必要だとわかり5月に変更を願いでたものの却下されました。なので、私も同じように物理が試験にない大学を探すというおかしなことになりました。
途中で気が付いても間に合わないので、高校入学と同時に色々決めないといけないっていうことなんですよね。将来何をやりたいかを15歳で決めておかないといけないって、子供には難しいと思います。
改めて我が子のために考えておかないとと痛感しました。貴重なお話ありがとうございました‼