青森の旅 Ⅴ

やっとの思いで最後の宿泊地 宮城県白石市の鎌先温泉に到着したのが7時半

この日はわんこと泊まれる宿 木村屋 に宿泊

チェックインを済ませ荷物を部屋に入れるとすぐに食事にしてくれと言われあわてて食事処へ


CIMG2444.jpg

品数も多く味も薄味で美味しいのだけどなんせ9時間半も座りっぱなしで食欲わかず・・・・
目の前で炊けたおかまの中のかに飯はおにぎりにしてもらってお部屋に持って帰りました

ほんとはいけないんだけどしゃぶしゃぶのお肉とお刺身もちょこっとわんこ達に隠して持ち帰り

部屋に持ち込んだバリケンでおとなしく待ってたゆずとおとぎのご飯にトッピングしてやりました


CIMG2448.jpg
部屋にはすでにお布団が敷かれています

ゆずとおとぎは3泊も車中のバリケンに寝ていたのでお部屋に解放されてテンションUP!

CIMG2486.jpg

CIMG2492.jpg

布団の上を嬉しそうに転げまわる

CIMG2503.jpg

そして疲れたのかそのまま就寝してしまいました


翌日は快晴で朝の散歩であたりを散策しました


CIMG2511.jpg

CIMG2517.jpg

CIMG2521.jpg

こじんまりとした温泉地ですがりっぱなお宿もあります


CIMG2548.jpg

ほんとに泊まるだけでもったいなかったね

お宿のご主人はわんこ好きらしいです
夜のお散歩の時にお会いしましたがお部屋ではいつもどうりに過ごしてくださいとおっしゃってくださいました
ゆずとおとぎにとって初めての同伴宿泊でしたが特に問題なく過ごせました
大きなバリケンを持ち込むのは大変だけど食事やお風呂などいらぬ心配をするよりはよっぽど安心です


宿をチェックアウトし白石の町を散策します


CIMG2597.jpg

CIMG2627.jpg

白石城はこじんまりとしたお城です
去年の震災で白壁にひびやはがれがみられました
お城でチケットを売っていたおじさん方はみな親切で長野から来たを言うと白石城主片倉氏と真田氏がとても縁がある事を教えてくれました

わんこは天守閣以外は入っても何も言われませんし友好的です


お城を後にして街中を散策。。。。特にこれと言って何もない町ですね


CIMG2646.jpg
古道具屋の看板犬にご挨拶


お昼は有名な白石う~めんを食します

CIMG2682.jpg

お腹もいっぱいになったしさておうちへ向けて出発~~~~~






しかしこのまますんなり帰れたわけじゃありません

予定では5時間の道のりですが途中二本松で工事渋滞に巻き込まれ1時間全く動かない状態にハマりました

結局家に着いたのは9時ごろでした



CIMG2694.jpg

4月1日から4月5日までの全行程での走行距離は1726.1キロでした

あ~~~疲れた!!!





コメント

非公開コメント

うにまいすさん

宿の予約をしてからう~に~ちゃんも過去に泊まった事のある宿だった事をしりました

今回は犬本意の旅行ではなかったのですが次回(あるのか?)はもっと楽しめる旅行をしたいですね


遅くなりましたが、ご子息の大学入学、おめでとうございます!!

かなりハードな入学式の旅だったのですね。
木村屋旅館、我が家も泊まったことがあるので、
懐かしくなりました。
私が泊まった時は、二食とも部屋食でした。
なので、余ったご飯とかメロンは、当然う~に~のお腹に。
お肉は全部食べちゃいましたが(笑)

雨続きや移動が長いと、犬の気分転換ができなくて困りますね。
雨の止み間に走らせたり、休憩場所を探したりと苦労しながらも、
楽しい犬連れ旅行だったことを思い出しました。


息子さんの受験から入学式のまでず~~っと拝見してました。
「お母さん」お疲れ様でした。
私も 遠~い昔を懐かしく思い出していました(爆)
 
私も入学式には行きましたが、観光する事無く一杯お金だけ使って帰ってきました(猛爆)
でも・・・入学式の後学部懇談会!というものがあってお弁当と小さな紅白饅頭が出たのにはびっくりでした。

ママさんのこの大移動(?)に刺激を受けて私も一大決心(ちょっと大げさかも~)をしました。
まだ 秘密ですが・・・

つくパパさん

時間があれば仙台で牛タン~~なんて思ってたんですがねぇ
まったくそんな時間は取れませんでした

白石。いいところでしたよ
旅館もお風呂もとっても良かったです
こんどつくちゃんとらーんちゃんとでぜひどうぞ

長旅お疲れさまでした~
なんと 白石にも寄られたのですか?
そして なかなか綺麗なお宿ですね
きっとワンコさんたちも さぞかし
ぐっすり眠れたことでしょう(笑)

白石は仕事で何度も訪れてますが
温泉があるなんて しかもお城も?
宮城県に来てもう2年になりますが
まだまだ知らないとこばかりです(苦笑)。