フード検証

8月に不調を訴えて血液検査の結果 低アルブミンが分かったモモ

その時の数値はこちら

9月8日に再検査をしてみるとさらに下がって1.6という数値

その時ゆずと駒子も血液検査をお願いして見ると駒子もアルブミン値が2.2
赤血球の数も少ない貧血状態だと言う事が分かりました

肝臓や脾臓などに問題は見られず獣医さんも首をかしげる数値。。。

飼い主の思い当たる所はこの2頭に与えてる餌

ゆずやルノ、ローウィン、おとぎはニュートロナチュラルチョイス

ちょっと体を絞りたい駒子とモモはニュートロ シュプレモの体重管理用

もちろん個体差もあるのだろうけどゆずが全く異常なしの健康体なのにこの2頭だけが貧血に低アルブミンってどうなの?

そこで餌を他の子と同じにして様子を見ていました

今日また再検査に行くと数値があきらかに改善しているのです

あ、もちろん体重も増えてましたけど


獣医さんもびっくりの数値の改善

まさかそんな事があるとは思わなかったと言われた

これは明らかに餌によるものだと思う

これでまたシュプレモに戻したらはっきりするんだけど自分ちの子で臨床実験するのもどうかとおもうしね。。。

タンパク量なんかはたぶん基準を満たしてるはずだけど繊維質が多いため腸からの吸収が悪くなってる可能性が

メーカーに問い合わせしてみるか、いやたぶんそんな事分かりっこない



そんな事でうちではシュプレモは見合わせですわ

お客さんで食べてる子も要注意ですね~


まあ体調が戻って一安心って事かな

駒子さん、あきらか体重も増えちゃって量で調節しなくちゃいけないけどね




CIMG4733.jpg

不細工極まりない寝顔。。。モモですよ





CIMG4710.jpg

珍しくイエロー3頭の萌え写真

コメント

非公開コメント

つくパパさん

モモの体調不良が無かったらずっと同じフードを食べさせていたかと思うとちょっと怖くなりました
我が家の場合どんな餌でも食いつきに変わりないと思うのでこういう事があるとなかなか新しいものに手が出なくなりますね
ちょっと信頼してたのでびっくりです
こういう場合ってメーカーに申告した方がいいのでしょうかねぇ?

クロワッサンさん

う~~ん。耳が痛いe-350

体重に関しては獣医さんにも「そこまで管理しなくてもいいんじゃない?」なんて呆れられました。

駒子は36キロオーバーで今までで一番重くなってた
やっぱり健康なのはいいけど多すぎるのはどうかと思うのですが飼い主完全に理想体重オーバーしてます(滝汗)

No title

モモちゃんの平和そうな寝顔に癒されてますぅ(笑)
フードでこんなにも健康状態が変わるなんて
驚きです その子に合う合わないもあるで
しょうし ワンコ達のごはん選びって難しいですね〜
うちも何種類のフードを試したことか(苦笑)

健康管理

 

 ワン達は管理してくれる人がいて
 うらやましいですよね

 私もね、ワンの食事には一応気を使っています
 体重管理もね・・・・

 でも 自分のことになると 思うがまま

  気の向くまま 食べたい食べる・・・・
 そんなんじゃ まったく だめって分かっていても

  なかなかねぇぇぇ・・・・とっほっほっほぉ