2013東北の旅 またまた嵐を呼ぶのか その5

下風呂温泉で朝を迎えた一行、まずはわんこの散歩タイムで始まります
P9257617.jpg


ここはかつて大間線という幻の鉄道計画があった場所
敗戦色濃くなった頃、結局計画はとん挫したという事でここには記念として線路となぜか足湯があります

P9257621.jpg

P9257622.jpg

P9257625.jpg

足湯に入ってみました
熱い。。。。


ここから見える海は静かで雲は多いけれどまだまだ雨は持ちそうな感じでした


さて、お宿で朝食をいただき荷物をまとめて今日はいよいよ大間ですよ

でもまだおなか一杯の一行はまず大間を通り越して仏ヶ浦へ行きます


P9257651.jpg

P9257666.jpg

後部はこんな感じ。。。。わんこだらけ



仏ヶ浦までの道は細くてくねくね。観光船で行くルートもありますがもちろんわんこNGなので車で行くしかありません

P9257659.jpg

うら寂しい感じの海岸線が続きます
宿から1時間半ほど走って仏ヶ浦の駐車場へ着くと本州最北端のサルがお出迎え

P9257671.jpg

何頭もいて電線の上で威嚇してくるのでなかなか車から降りることができません

隙をついて車から降りて仏ヶ浦までの道を降ります

P9257675.jpg

こんな下り坂が続きます。結構大変。。。

帰りはこれを上がるのねとちょっと憂鬱になりながらも海岸までおります

海辺まで降りると見事な奇岩が立ち並びまさに霊界の入り口という感じです
ちょうど観光船から降りてきた団体さんがいましたがその一行が行ってしまうと私たちだけで全く静かなところです

P9257738.jpg


誰もいなくなったことをいい事にルノとローウィンを解放!

P9257721.jpg


そして水を見るとお約束

P9257749.jpg

やっぱり入っちゃいましたね


page_2013101521522477e.jpg

そろそろお昼も近くなってきたかなと思ってるとなんだか不穏な風。。。
雨が降ってきたので降りてきた道を必死で登って駐車場へ
大間に向かってきた道を戻ります

朝とは打って変わって風雨ともに強くて海には白波が立っていました

コメント

非公開コメント

北の海〜って感じです。
すごい階段でしたね、みんなゆっくり降りるのかな…
やっぱり、水がだいすき!なんですねっ

せいの農園さん

そうなんですよ
大間のマグロにつられて来た息子です

ワタシだって長野県行った事がないところがいっぱいですよ
こうして「旅行」だから行くんですよ
青森は制覇しそうですね(笑)

おー、楽しそう!

あらー、お兄ちゃんも
合流して大間を目指したんですね。
いいですね、家族み~んなで(もちろん
わんちゃんたちも)

私は青森県民だけど、いまだに行ったことがない場所・・・
だから、ゆずままさんのブログをみて
予習しておきます!