秋季中日本訓練チャンピオン@岡崎

12月20日の競技会に行ってきました

前日の2時過ぎに自宅を出て途中土岐にできた「よりみちの湯」によってお風呂と食事を済ませて岡崎の手前のPAで車中泊しました

今回は急に出ることにしたため一人で行くことになりローウィンと「いると面倒」という娘の一言でモモを連れていきました

momo.jpg

この会場での競技会は2度目

前回は3年前はじめてグループ入りした縁起のいい会場です

会場でイクラちゃんちと合流して10時半ごろ出陳しました

隣の台がちょっと近いように思いましたが緊張することもなくローウィンもちょっと高めのテンションでいい感じでした




1回目の途中で隣の指導手が大きな声を出して自分の犬に指示を出したのがちょっと影響したようであせって咥えた布を捨てて帰ってきました

△ 不持来

2回目は気持ちを切り替えしっかりかがせて正解

3回目ちょっとふらふらと帰ってきそうになったので「持って来い」と声を掛け正解

4回目1番からしっかりかいで5番を持ってきて正解

△もちの95点、グループ入りはしましたが2回戦には進めませんでした

この日はイクラちゃんもなぜか△持ちのGrでお互い思わず苦笑い


そしてこの日当日申し込みでアトラクションチャレンジ服従というのがあり今日だけ3000円の出陳料ということもありモモを出すことにしました

昔はJKCにも出たことがあったけど服従の練習もほとんどしておらずちょこっとだけ立止の練習をして出しました

審査はモモのお父さんを持っていた訓練所の所長さんという事もありついつい話に花が咲くというおまけつきです



ほぼ世間話しに出したみたい(笑

まあ服従は足が悪いせいで遅かったりよそ見したりのぐだぐだですけど~

まあもうこんな機会もないと思うのでいい記念になりました

お昼休みには賞品てんこ盛りのくじ引きもあり、でもほとんどの人が賞品をもらう中なぜか一つも当らず。。。。どんだけくじ運ないんだか

見かねた訓練所の奥様に訓練所があてた分をいただくという。。。

ちょっと寒い日でしたがのんびり観戦したりわんこ物色したり楽しい競技会でした







コメント

非公開コメント

空さん

モモはもう訓練をしなくなってからずいぶん経っていますので「何やるの~??」って感じでしたがせっかく滅多に来ない競技会に来たのだからと記念に出ました
所長さんも本来ならもっと厳しく審査をしなくてはいけないのだけどそこはご愛嬌って事でしょうか
自分が育てた犬の血を引く子供たちに会えることはうれしい事ですよね
いつまでも元気でいてくれたらそれだけでいいのです
カメラは私のコンパクトデジカメなのであまり良いものではありませんが今は性能そのものが良いのですね

遠いのに

カメラとモモママさんの距離は結構遠いと思うのに
おふたりの会話が録音されているなんて
なんて性能の良いカメラなんでしょう。
のどかな感じでほほえましいですね。
それにしてもモモちゃん審査員的には
細かい注意点はあるのでしょうが
素人のオイラから見れば大したもんです。
同い年でもウチのダンスときたら・・
かなり謎の行動が増えてきました。
時々自分でも今何をするのか忘れるようです。
(ウチの母親もですが・・・嫌、オイラ自身もかな)