ローウィンの選別訓練

ローウィンとルノのパパは選別競技で素晴らしい成績を残したロック君

パパのようになれるように日々訓練


ローウィンは1ヵ月ほど前から選別を教えています

まずは選別台にさらし布を1枚、これにはワタシの手あか付き(笑)

そして同じにおいをつけた布をかがせて台から持ってくる

これを毎日続けたあと台ににおいの無い布を1枚増やす

そしてにおいの付いた布を持ってこさせる

この時においの無い布には咥えても持ってこれないように穴の下から洗濯バサミで固定

布をさす穴は全部で5つ

いろんなところに布をさしながらにおいの付いた布を持ってくるんだと刷り込む

それができたらにおいの無い布を1枚ずつ増やして5つの穴全部ににおいの付いた布1枚とにおいの無い布4枚をさす

それができたら今度は他人のにおいの付いた誘惑臭をさし・・・・

最終的には全部違う任意の布の中から指示された布を持ってくる

(全部ちがう場合もありその時は持ってこない高等なものもあります)

ローウィンはまだまだ初期の段階



で、今日の選別訓練の様子をどうぞ







いつもハイテンション







いちどの指示で行かないのが課題








においの無い布は咥えてももってこれないのだけどローウィン分かってやってるのかな?

今日はじめて動画で見たのでローウィンの口元が見れました

なんとなくちゃんと選別してるようにみえるぞ

がんばれ!ローウィン



でも・・・洗濯バサミはいつ取れることやら

コメント

非公開コメント

じんべさん

コメントありがとうございます

そうですね
ローウィンも最初はそういう風に無理やり台ごと持ってこようとしたこともありました
でも違うってことが分かったのか「アタリ」があると間違ったことが分かるようになりました

初代カレンちゃんも選別やってたんですね
ローウィンの目標はパパと同じ霧ヶ峰で成績を残すことです(汗)

No title

初代犬のカレンに選別を教え始めた頃、
匂いを付けた布だけスッと抜けるようにし、
他の匂いのない布は選別台の下をお団子に結び、
抜けないようにしました。

選別台に向かったカレンは、間違った布を選び
持って帰ろうとします。
でも抜けないはず・・・・が、
布をくわえて選別台ごと引っ張り始めました。

褒めて教えなければならないのに、思わず
ダメ~~~~ッと叫んでしまいました。

力任せに持ってくるコはラブに多い、と後で聞きました。
そんな経験ないですかぁ?



ミルダンの空さん

そうですね、一般にはあまり知られていないかもしれませんね
たとえば枝を投げてもってこさせる時犬はどうして投げた枝が分かると思いますか?
投げた人のにおいが付いているからです
だからこんな感じで同じにおいを持ってくるのはもともとの習性を利用してるのですね

訓練方法

いつも選別試験の様子を見る都度
どうやって教えるんだろう?と
思っていました。
なるほどそうやるのか!と
胸のつかえが少し取れた思いです。
ローウィン君、判断早いですね。
それに楽しそうです。

biwaさん

素人なのでどういう風に教えたらいいか試行錯誤です

目標は6月にある長野県嘱託犬競技会デビューです

猫ちゃん(笑)頑張って~~~

鍵コメさん

ありがとうございます
またアドバイスおねがいします

No title

凄い凄い!もうそんな難しい訓練が始まったんですね!
ちゃーんと、選別出来てます!
やっぱり「血」は争えない!
素晴らしい警察犬に育って行くのが、楽しみです!
頑張れローウィンちゃん!!

ウチのネコ一頭、4歳だと言うのに、未だアジは昇格しません(ハンドラーがヨタヨタなので・・・・涙)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チムパパさん

ローウィンはテンションが高いんですけど楽しそうにやってくれるので助かります
チムちゃんもきっと何でもできると思いますよ
一緒にやりませんか~~

次女さん

そうですか~~??
素人訓練なのでこれで良いのか悩みながらです
知ってる人に見てもらえてよかったです
がんばりま~~す

血は争えない

素人目にはもうローウィンは警察犬になっているよう見えますね。
チムニーも一度くわえた棒っきれを投げてやると、ものすごい執念と忍耐力で鼻を使って必ず探してきます。ウチにはもったいない性能でなんか恐縮w

いい感じ~

すごーい!ちゃんと口で匂いを取っていますね。
形になっているし、いい感じじゃないですか♪
ちゃんと分かってやっていますよ。
しかも自信ある態度ですね。

失敗させないように訓練するという視点に立つと
当分洗濯ばさみがあっても良いかもしれませんね♪

でも私だったら・・・
試してみたくなって洗濯ばさみをすぐに外してしまいそう・・・。